SHOP blog

「第3のシリーズAberdeen(アバディーン)」

November 20 2013

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。今年も紅葉の季節を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか。東京では色づき始めた頃で、見ごろは11月下旬からと予想されております。
昨年の今頃を思い出してみますと、私はマウンテンスタイルのカジュアルブーツ「スコーフェル」を履いて筑波山へ登山に行ったことをショップブログで紹介させていただきました。たまに店頭でスコーフェルを履いておりますと、お客様から「ブログで観ましたよ」とお声を掛けていただき、嬉しい思いと永い期間に亘りブログを見て下さっていることに感謝を申し上げます。今後とも末永くお付き合い下さいませ。よろしくお願い申し上げます。

今週のブログは「Aberdeen(アバディーン)」をご紹介いたします。現在、日比谷店では30代を中心に多くのリピーターが続出しているシリーズで、2011年秋の発売から2年越しで人気が集まっております。今週はその魅力をお伝えいたします。
既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、SHETLANDFOXの靴には商品番号とシリーズ名があり、シリーズ名の多くはイギリスの地区名やスコットランドの都市名などが使われております。このアバディーンもスコットランドの都市名から付けられました。
アバディーンとは?いったいどんな所なのでしょうか。残念なことに私はアバディーンへ行ったことがありませんので町の様子などの写真を載せることは出来ませんが、今はパソコンひとつで世界中を旅することが出来きますので少し調べてみました。「イギリス、スコットランドの北東部にある港湾都市で、エディンバラ(エジンバラ)、グラスゴーに次ぐスコットランド第3の都市。市街には花崗岩(かこうがん)で建てられた美しい建築物が多く、花崗岩の町としても有名だそうです。」なるほど。スコットランドの首都であるエディンバラも最大の都市であるグラスゴーもSHETLANDFOXのシリーズ名に使われている名前です。それもすべてスクエアトウであることは単なる偶然なのでしょうか・・・。
aberdeen2.JPG
それではアバディーンの魅力をご紹介していきましょう。まず皆様は靴を選ぶときのポイントはどこでしょうか。使用している素材や色、靴のフォルムといった外観。または履き心地といった「内容」などなど。
アバディーンの場合、もっとも高い評価を受けているのは履き心地といった「内容」だと感じております。
基本的な木型の細部をミリ単位で修正を加えながら完成された木型は、SHETLANDFOXが展開しているシリーズの中で、もっとも許容範囲が狭い靴。
aberdeen3.JPG
タイトな靴といえますので、すべての人に合うという訳ではありませんが、一度履き心地の良さを知ってしまうと他の靴では満足出来ない魅力がアバディーンにはあります。そして靴の美しさは外観で決まります。他のシリーズにはないスタイリッシュなフォルムに、シンプルなデザインだからこそ厳選された素材(仏アノネイ社)や細部にまで拘って作られるディテールが靴としての完成度を高めていると思います。

デザインは全部で4型ございます。外羽根プレーントウ、ストレートチップ、セミブローグ、内羽根プレーントウ(スワンネックステッチ)。どのデザインをとっても、ビジネスシーンでは欠かせないアイテムです。
ご興味がございましたら是非一度、お試し下さいませ。今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。

aberdeen4.JPG
商品番号|3054 SF(外羽根プレーントウ)
   色|ブラック
 サイズ|5.0~9.0(23.0㎝~27.0㎝)
  価格|¥46,200(本体価格¥44,000)

aberdeen5.JPG
商品番号|3055 SF(ストレートチップ)
   色|ブラック、オーク、ワイン
 サイズ|5.0~9.0(23.0㎝~27.0㎝)
  価格|¥46,200(本体価格¥44,000)

aberdeen6.JPG
商品番号|3056 SF(セミブローグ)
   色|ブラック、ワイン
 サイズ|5.0~9.0(23.0㎝~27.0㎝)
  価格|¥46,200(本体価格¥44,000)

aberdeen7.JPG
商品番号|3057 SF(内羽根プレーントウ)
   色|ブラック、オーク
 サイズ|5.0~9.0(23.0㎝~27.0㎝)
  価格|¥46,200(本体価格¥44,000)

※アバディーン以外のシリーズは5.5(23.5㎝)からの作りになります。

【SHETLANDFOX日比谷店 布施】


,

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ