SHOP blog

「WINDSOR-ウィンザー-」

May 28 2014

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。まもなく6月を迎えます。6月といえば梅雨・・・長雨の季節になりますので、先週ご紹介いたしましたラバーソール「コベントリー」が活躍する時期になります。
そしてもう一つ、日比谷店ではこの時期に活躍する靴をご用意しておりました。今年の1月に発売され、ブログでもご紹介いたしましたオペラパンプス「Windsor(ウィンザー)」です。
ようやくこの靴にスポットがあたる時期が来ました。6月といえば「June bride(ジューンブライド)」テレビや雑誌でも取り上げられており、目にする機会が増えておりますので、ご予定のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ところが、日本では6月に式を挙げられる方は少ないとのことです。
ジューンブライドという言葉が古くから言い伝えられているのになぜ?と思いましたが、それは気候のせいだそうです。日本では梅雨の時期にあたりますので、雨が降る中を招待客に来てもらうのは悪い気がしたり、特別な日ですから晴れた日に行いたいという思いがあるそうです。わかる気がします。しかしながら、ジューンブライドという言葉の響きには幸せを感じさせるものがありますし、当日の天気に合わせたプランも用意されているそうです。また海外で式を挙げられる方もとても素敵に思います。
windsor2.JPG
SHETLANDFOXではこのような素敵な場で履ける靴もご提案していきたい考えており、オペラパンプスの企画をしてきました。
windsor3.JPG
ようやく完成されたオペラパンプスがこちらです。それではディテールをご紹介いたします。
まず基本となる木型は先々週、ブログでご紹介いたしましたルームシューズ「Mayfair(メイフェア)」と同じ木型になります。製法も同じマッケイ製法で丁寧に作られております。
windsor4.JPG
こちらはメイフェアと比較した写真になります。メイフェアはライニングの素材をキルティングにしておりますが、ウィンザーでは革を採用しました。革は適度な厚みがありますし、吸湿性もあります。履き口が広い靴なので、メイフェアでは踵が抜けてしまうといった意見が多くいらっしゃいましたので、踵の引っかかりがある起毛素材に変更し改善しました。これによってだいぶ、踵フィット感が良くなっております。
windsor5.JPG
オペラパンプスを代表するディテールの甲飾りリボンは、少し大きめのバタフライタイプにしました。ちょっとした拘りです。
windsor6.JPG
底はレザーソールで、カラス仕上げ(ブラックステイン)。修理をされるほど歩かれる方は少ないと思いますが、オールソール、ヒール替え(化粧替え)が可能です。ご縁がございましたら、是非試着してみて下さいませ。今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。

品番|3088 SF
色|パテントレザー※ブラックのみ
ソール|レザーソール
修理|化粧替え(¥3,500)、ヒール替え(¥5,000)
サイズ|5.5~9.0(23.5㎝~27.0㎝)
価格|¥34,560(税込)
※現在、こちらのオペラパンプスは日比谷店のみで発売しております。全国展開の予定は未定となっております。

※6月8日(日)は蚕糸会館ビルメンテナンスの為、定休日となります。
※6月定休日のお知らせです。6月4日、11日、18日、25日。日比谷店は毎週水曜日が定休日となっております。

【SHETLANDFOX 日比谷店 布施】

, ,

『Coventry~コベントリー~』

May 21 2014

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。飯沼です。今川焼が好きです(笑)

爽やかな五月晴れと合間の雨から、来るべき梅雨時に備えるべく、お客様より合成ゴム底のお問い合わせも増えてきております。
たしかに雨の日に革底を履きますと、底が水を吸って靴へのダメージが大きい、靴のダメージを受けてメンタル的に萎える、といった二重のダメージがございます。
ということで、今回は、日比谷店で現在取り扱いのドレスラインの中では唯一の合成ゴム底(英国:ダイナイトソール)採用のシリーズ『コベントリー』をご紹介致します。
コベントリー2.JPG
(写真左より)
品番|001F SF B BR 002F SF B(Bのみの展開) 003F SF BR(BRのみの展開)

コベントリーは、製法にグッドイヤーウエルト式を採用し、アッパーには厚みのある国産キップを使用、底材には英国製ダイナイトソールを使用したシリーズでございます。ダイナイトソールは、合成ゴム底の中では見た目がエレガントに見えるということで非常に人気の高いソールです。革底にも負けず劣らず、耐久性が高く、衝撃吸収にも優れており、グリップ力も兼ね備えたソールです。イギリスでは、その昔、ゴルフシューズの代わりとして使用されていたこともあるそうです。
雨天でも気兼ねなく履いて頂ける、タフな靴、としてお勧めいたしております。(※防水靴ではございません。ご了承ください。)
お好みのデザインを一足、ローテーションに仲間入りさせてみるのはいかがでしょうか。

コベントリー3.JPG
(写真左より)
品番|004F SF B BR  005F SF B BR

【コベントリー】
品番|001F~005F
色 | B・BR(品番002F ストレートチップはブラックのみ、003F Uチップはブラウンのみ)
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥37,800(税込)

今週もご来店お待ち申し上げております。

【SHETLANDFOX 日比谷店 飯沼】



,

「MAYFAIR-メイフェア-」

May 14 2014

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。
清々しい五月晴れが快い季節となりましたがいかがお過ごしですか。
これだけ心地良い日が続きますとつい休憩中に丸の内仲通りをふらっと散歩したくなります。そこで今週のブログは清々しい休日の足元をカジュアルに、かつ上品に飾れる一足を私からご提案させていただきます。

SHETLANDFOXのシリーズの中でも異彩を放つルームシューズ「Mayfair(メイフェア)」。
優雅で非日常的なイメージがありますが、特別な休暇のときに是非履いていただきたい一足です。またスーツケースに詰めていけば旅行先への移動中や、ホテル、ラウンジで履かれてみても足元を上品に飾ってくれると思います。※ルームシューズといってもスリッパではなく、底付けはしっかりされておりますのでスリッポンシューズとしてお履きいただけます(※バックナンバーもご覧下さいませ)
私はよく店舗で履いておりますが、履き心地はかなりゆったりしております。履き心地よりもおしゃれ重視で2年間愛用しております。
mayfair2.JPG
フロントには「SF」のロゴマークが金モール刺繍で施されており、印象的です。
mayfair3.JPG
mayfair4.JPG
品番|3035 SF
色|ブラックウォッチ、ブラックベルベット
ソール|レザーソール
サイズ|5.5~9.0(23.5㎝~27.0㎝)
価格|¥25,704(税込)
※メイフェアシリーズの在庫に関しましては、日比谷店及び若干の弊社倉庫在庫のみとなります。売り切れの場合は何卒ご了解のほどよろしくお願いいたします。

mayfair5.JPG
今回はこちらのスリッポンシューズも合わせてご紹介させていただきます。ルームシューズではございませんが、柔らかさと軽さをボロネーゼ製法という高い技術によって仕立てられたシリーズ「Greenwich(グリニッジ)」これからの季節の着こなしにオススメしたい一足です。
私は昨年の春夏シーズンにグリニッジを履いておりまして、履き心地をブログで紹介させていただいたのですが(※バックナンバーもご覧下さいませ)、メイフェアとの履き心地を比較した場合、私の印象では街中を長い時間歩くときはグリニッジの方が疲れにくい印象を受けております。ご興味がございましたら是非参考にしてみてくださいませ。

品番|3079 SF
色|ブラウン、ダークブラウン
ソール|レザーソール
サイズ|5.5~9.0(23.5㎝~27.0㎝)
価格|¥32,400(税込)
いかがでしたか。今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。

【SHETLANDFOX 日比谷店 布施】

, ,

『Semi Brogue』

May 07 2014

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

はじめまして。4月より日比谷店に配属になりました飯沼と申します。メガネです。
ふつつか者ではございますが、どうぞよろしくお願い致します。

ゴールデンウィーク中には、遠方から足を運んで下さったお客様も多く、誠にありがとうございます。また東京にお越しの際には、履き心地の感想などお聞かせいただければ幸いでございます。

さて、4月中はなかなかコートの手放せない寒い日が続くな、と感じておりましたが、5月に入ると、グンと暖かくなりましたね。弊社でも、5月1日よりクールビズのお達しがございました。クールビズの足元と言えば、軽快で涼しげな印象のスリッポンのイメージが強いかと思います。しかしながら、皆様それぞれの環境によってクールビズにも度合いがあると考えられますので、今回は別のデザインをオススメしたいと思います。
『セミブローグ』です。
穴飾りが、程よい華やかさを足元に添えてくれます。
semibrogue2.JPG
スクエアトゥのモデル
(写真左)
品番|3084 SF ブリストル 
(写真右)
品番|3056 SF アバディーン

semibrogue3.JPG
ラウンドトウのモデル
(写真左)
品番|3064 SF アーバイン 
(写真中央)
品番|004F SF コベントリー 
(写真右)
品番|3031 SF インバネス 

ネクタイを外し、ジャケットスタイルも増えるこの時期、ストレートチップでは堅すぎるし、ウィングチップ(フルブローグ)では見た目が少々重すぎるかな、とお考えの方、セミブローグを合わせてみるのはいかがでしょうか。なお、SHETLANDFOXは、見た目の美しさもさることながら、フィッティングと履き心地の良さに拘りを持って作っているブランドでございます。是非、店頭でお試しいただき、お客様の足との相性の良い1足を見つけてください。
ご来店お待ちしております。

品番|3084 SF 【ブリストル】
甲革|ブリストルカーフ(イタリア製)
価格|¥56,160(税込)

品番|3056 SF  【アバディーン】
甲革|カーフ(フランス製)
価格|¥47,520(税込)

品番|3064 SF  【アーバイン】
甲革|カーフ(イタリア製)
価格|¥50,760(税込)

品番|004F SF  【コベントリー】 
甲革|キップ(国産)
価格|¥37,800(税込)

品番|3031 SF  【インバネス】
甲革|カーフ(フランス製)
価格|¥44,280(税込)

【SHETLANDFOX 日比谷店 飯沼】

, , , , ,

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ