SHOP blog

『Late Summer』

August 20 2014

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。

まとまったお休みが中々取れない方も、お盆休みを利用して
夏の疲れをリフレッシュされたのではないでしょうか。
まだまだ暑さが厳しいので、体調をくずされませんようお過ごし下さいませ。

ちなみに、私はこれから夏休みを取らせて頂きます。
お盆は働いて、レイトサマーで夏休みの予定を組まれている方も多いのではないでしょうか。

今週の1枚目は日比谷店のウィンドウディスプレイを撮影したものです。
テーマは「トラベル」
旅行に履いていく靴として、是非選んで頂きたい商品を飾らせて頂きました。
日比谷店からのオススメ商品は、
グルカサンダルの「Colonial(コロニアル)」とレザースニーカーの「Speyside(スペイサイド別注)」です。

2,colonial1.JPG
(品番:3081 SF/色:ブラウン、ライトブラウン)
3,colonial2.JPG
(品番:3081 SF/色:ネイビー、ホワイト)

昨年、初登場で注目を集めたグルカサンダル「コロニアル」
クロコダイルを模した革がメッシュのように編みこまれているのがデザインの特徴で、
非常にエレガントな一足に仕上がっております。
グルカサンダルは踵がついているのでホールド感があり、歩きやすくなっております。
また、マッケイ製法を採用しているので足あたりも良く、柔らかい履き心地になっております。
4,colonial.JPG
素足で履くのもいいですが、季節によってはカラーソックスで合わせるのもオススメです。
☆コロニアルに関する記事のURL
http://www.shetlandfox.jp/blog/2014/04/colonial.html


5,speysideⅡ.JPG
(品番:516F SF/色:ネイビー、ワイン)

日比谷店限定商品「スペイサイド別注」です。
SHETLANDFOXが作るレザースニーカーはドレスシューズ同様、手間と時間が掛かっております。
甲革には職人の手作業による「ブラッシュオフ仕上げ」を施しており、一足ずつ仕上げ感が異なります。
ご愛用して頂くにつれて表面のムラ感が出てきます。

木型は足形に近い形を採用したことで、より足に自然な履き心地、足の負担を軽減することに繋がります。
グッドイヤーウエルト製法を採用した本格的なレザースニーカー、
永く履けて愛着の持てる靴となることを考えております。
☆スペイサイドに関する記事のURL
http://www.shetlandfox.jp/blog/2014/07/speyside--hibiya-original-.html


「Colonial(コロニアル)」
品番:3081 SF
色:ブラウン、ライトブラウン、ネイビー、ホワイト
サイズ:5.5~9(23.5㎝~27.0㎝)

「Speyside(スペイサイド別注)」
品番:516F SF
色:ネイビー、ワイン
サイズ:5.5~9(23.5㎝~27.0㎝)
※こちらの商品はSHETLANDFOX日比谷店のみのお取り扱いです。

9月の定休日をお知らせ致します。9月3日、10日、17日、24日。
毎週水曜定休となっておりますので、ご了承下さいませ


, ,

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ