SHOP blog

『 NEW ARRIVAL - GOODWOOD SERIES - 』

February 22 2017

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。
いつもショップブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
春の陽気が待ち遠しい今日この頃、いかがお過ごしですか。

 

今週のショップブログは、2017春夏新商品をお届けいたします。


レザースニーカー「GOODWOOD(グッドウッド)」です。
これまで、SPEYSIDE(スペイサイド)Ⅰ、Ⅱと受け継がれてきたシリーズがアップデートされました。

スペイサイドⅠ('11)はグッドイヤーウエルト(+セメンテッド)式製法で、
スペイサイドⅡ('14)はマッケイ(+セメンテッド)式製法で作られてきました。
どちらも同じ木型ですが、ディテールや履き心地を差別化してきました。

 

グッドウッドは、グッドイヤーウエルト(+セメンテッド)式製法の堅牢な作りはそのままで、
フィット感を向上させる仕掛けを新たに盛り込み、軽快な履き心地に仕上がっています。
スペイサイドⅠ、Ⅱのリピーター様にも満足していただける履き心地だと思います。

是非、店頭でお試しください。


色は3色展開です。ホワイトは柔らかなシュリンク素材、ダークブラウンとネイビーは
スペイサイドⅠ日比谷店別注と同じ、ブラッシュオフ仕上げ(アルコール仕上げ)を施しています。

 

シリーズ名|「 GOODWOOD(グッドウッド)」
品番|053F SF
 色|ダークブラウン、ネイビー、ホワイト
甲革 / 表底|牛革 / 合成ラバー
製法|グッドイヤーウエルト(+セメンテッド)式
価格|¥35,640(本体価格¥33,000)
サイズ|5.5 ~ 9.0(23.5 ~ 27.0)



現在「SPEYSIDEⅠ(スペイサイドⅠ)」は、日比谷店別注として継続、発売されています。
こちらも合わせてご覧ください。

 

シリーズ名|「 SPEYSIDEⅠ HIBIYA(スペイサイドⅠ日比谷店別注)」
品番|516F SF
 色|ブラック、ダークブラウン、ネイビー
甲革 / 表底|牛革 / 合成ラバー
製法|グッドイヤーウエルト(+セメンテッド)式
価格|¥38,880(本体価格¥36,000)
サイズ|5.5 ~ 9.0(23.5 ~ 27.0)

 

今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

■ インフォメーションをご確認ください ■

東京マラソン2017開催に伴い、交通規制のお知らせがあります。
詳しくはインフォメーションをご覧ください。※2月24日(金)更新予定です。


■2月、3月の定休日のお知らせです■
2月22日、3月1日、8日、15日、22日、29日 毎週水曜定休でございます。予めご了承くださいませ。

 

 

『PATTERN ORDER FAIR introduction』

February 15 2017

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。
寒さが続いておりますが、お変わりありませんでしょうか。
もうすぐ春ですね。

 

日比谷店では、3月、『2017春 PATTERN ORDER FAIR』を開催致します。
日程が決まりましたのでお知らせ致します。

 

-'17 SPRING PATTERN ORDER FAIR-
日程:3月10日(金)~3月26日(日)
   ※SHETLANDFOX日比谷店は毎週水曜定休日でございます。
    イベント期間中の3月15日(水)、22日(水)も、定休でございます。予め御了承下さいませ。
お渡し予定日:2017年6月下旬~予定

 

パターンオーダーフェアは、春(3月)と秋(9月)の年2回、日比谷店で取り扱いをしているシリーズから厳選したモデルに対し、
甲革の素材や色、裏革、底材などを予め用意された種類の中からお客様の好みに合わせてお選びいただき、
拘りの1足がオーダーできるイベントです。

 

今回、‘17春日比谷店でのパターンオーダー会で選択可能なシリーズは、
新たに『バーミンガム』が加わり、『アバディーン』、『インバネス』、『ケンジントンⅡ』、『コベントリー』、

『ブライトン』、の6シリーズに決定致しました。
(前回と同様、デザインによっては選択出来ないモデルも一部ございます)

 

今週のブログでは、春よりオーダー対象になります『バーミンガム』シリーズのオーダーサンプルをご紹介致します。
底材にご注目下さいませ。

 


レザーソール(つま先ゴム)
革底の爪先部分にゴムパーツを配することで、耐久性に配慮した仕様。

 


レザーソール(つま先ゴム)
底面ツートン仕上げは、オプションとなります。

 


ラバーコンポジットソール 
革底にゴムを充填。革底の屈曲性、排湿効果というメリットと、合成底の丈夫さを併せ持つ底仕様。

 


ダイナイトソール
英国製のクラシックなラバーソール。ゴルフパターンと呼ばれる複数の突起が特徴。


SHETLANDFOXのパターンオーダーでは、木型の形状、複雑な製造工程、品質基準などから、
お選びいただく靴のシリーズによって底材の選択肢も変わってきます。

 

『バーミンガム』シリーズ、『インバネス』シリーズ
・レザーソール、レザーソール(つま先ゴム)、ラバーコンポジットソール、ダイナイトソールより選択可能。

 

『アバディーン』シリーズ、『ケンジントンⅡ』シリーズ、『ブライトン』シリーズ
・レザーソールのみ選択可能。

 

『コベントリー』シリーズ
・ダイナイトソールのみ選択可能。


甲革の素材など、オーダー会全体の詳細については、現在担当者と打ち合わせ、調整中でございます。
次のお知らせを楽しみにお待ちいただければと思います。

 

近頃、店頭では「Wモンクでラバーソールのものを探しています」といった声も耳にします。
そのように、「こういった形でこういう仕様」「このデザインでこういう色」など、
まとまったイメージをお持ちでしたら、パターンオーダーもご検討いただけると幸甚です。

 

■2月の定休日のお知らせです■
2月15日、22日
毎週水曜定休でございます。予め御了承願います。

では、今週も皆様の御来店をお待ちしております。

 

 

『 MESSAGE FROM BESPOKE ATELIER 』

February 08 2017

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。
いつもショップブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
まだまだ寒さが厳しいですが、このところ日が長くなったように思えます。

 

2015年10月、既製靴として最高の一足「9/10 HAND CRAFTED(九分仕立て)」が発売されました。
「九分仕立て」とは、製造工程の9割方を手作業で作りこむ事からそう言われております。

手間や時間を惜しみなく注ぎ込む特別な一足なので、12足限定で発売させていただきました。
12足のうち6足は、お客様のご要望サイズ(5.5~9.0の間です)を受注生産させていただきました。
オーダーからお渡しまで4ヶ月半ほどお時間を頂いたのですが、おかげさまで、受注生産分は

この1月末に最後のお引渡しが済みました。
誠にありがとうございました。

 

今回は、このお渡し完了を機に、九分仕立てを製作しました工房スタッフよりご購入頂いたお客様への

御礼のメッセージを預かりましたので、この場をお借りしてお伝えさせていただきます。

 

 

「2014年の2月頃、SHETLANDFOX九分仕立てを12足限定で製作するという企画が始まりました。
木型は“ケンジントンⅠ”で、当ブランドの代名詞とも言える木型です。


この木型は、当社の木型群のなかでも特殊な形状だったので、期待と不安の混じったスタートとなりました。

というのは、一般的な形状の木型に対して、SHETLANDFOXの木型は履き心地を考慮して中心線を

ずらしているため、釣込むのが難しいのです。踵の底面も丸みがついているので、ヒールを積み上げるのに

色々と試行錯誤しました。


また、甲革はイタリアのタンナーのカーフで、表面が加工されており、これも釣込みに一工夫を要しました。

担当デザイナーとデザインバランスをミリ単位で修正し、日比谷店スタッフと細かい議論を重ねて出来上がった靴は、

既製の“ケンジントンⅠ”よりもさらに完成度の高い靴に仕上がりました。
フィッティングに関しても同木型の既製靴とも差別化ができ、
色々なお客様から好意的に受け止めて頂いたと聞いた時には、トライして良かったと感じました。

 

今後も機会があれば新しい可能性を追求していきたいと思っていますので、是非ご期待下さい。

この場をお借りして御礼申し上げます。                 

                              工房スタッフ 一同 」

 

私も「九分仕立て」企画の第二弾を心待ちにしております。
またお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてご紹介させていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今週も皆様の御来店をお待ちしております。


■2月の定休日のお知らせです■
2月8月、15日、22日 毎週水曜定休でございます。予めご了承くださいませ。

 

 

『お手入れの御相談や修理の御相談も』

February 01 2017

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。

 

平素よりSHETLANDFOXの靴を御愛用頂いている皆様、
(また、まだ履いたことはなくとも、御興味をお持ちいただいている皆様も)
誠にありがとうございます。

 

日比谷店では、お手入れや修理の御相談も、日々、承っております。
日頃お使い頂いている皆様のSHETLANDFOXの靴のお話に、耳を傾けたいと思っております。

「今年は自分でしっかり靴を磨こうと思っている」

「ハイシャインがうまく出来るようになりたい」
「修理に出そうと思っているが、タイミングが分からない」
「秋冬に頑張った靴を労って休ませたい」
「春からまた活躍させたい靴がある」
などなど、皆様の思いの一助となれれば幸いであります。

日頃からのお手入れ・修理の疑問や不明点、不安な点などございましたらお聞かせ下さいませ。

それぞれの靴の状態を拝見しながら、ひとつひとつ個別にお応え致します。

※靴の状態、店内の混雑状況によっては靴をお預かりさせて頂く場合もございます。
 修理を要する場合には、お預かりとなります。
 また、靴の種類や傷み具合によっては修理が出来ない場合もございます。
 あらかじめご了承ください。

 

お時間ございましたら、SHETLANDFOXの靴をお履きになって、あるいは、
お持ちになって、どうぞお気軽に日比谷店にお立ち寄り下さいませ。

それでは、今月も皆様の御来店をお待ちしております。

 

■2月の定休日のお知らせです■
2月1日、8月、15日、22日 毎週水曜定休でございます。予めご了承くださいませ。


節分も過ぎて、三日寒い、四日温かい、と、春が近づいてくれば、
冬もそろそろ終盤ということでしょう。
何かしらの試験が控えている方々はもう一踏ん張り。
寒暖差、季節の変わり目に体調を崩されぬよう、どうぞ御自愛下さいませ。

 

 

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ