SHOP blog

『 ◎ Dainite SOLE ◎ 』

May 17 2018

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。
今週もショップブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

さて、6月は各地で梅雨入り。雨が降る日は、当然、適した靴を履かなければなりません。
今週は、梅雨の時季にも出番が増える、マルチパーパスシューズを紹介いたします。

 

まず重要なのは底材です。
ラバーソールは、レザーソールに比べて耐水性、耐油性、耐摩耗性に優れています。

今回、紹介するのは英国の代表的なラバーソール、ダイナイトソールを使用したドレスシューズです。
日本でも各メーカーが採用していることから、多くの愛用者がいらっしゃいます。

 


■ CARDIFF ■
品番|060F SF 色|ブラック 価格|¥38,880(本体価格¥36,000)


■ CARDIFF ■
品番|061F SF 色|ブラック / ダークブラウン 価格|¥38,880(本体価格¥36,000)


■ CARDIFF ■
品番|062F SF 色|ブラック / ダークブラウン 価格|¥38,880(本体価格¥36,000)


■ COVENTRY ■
品番|001F SF 色|ブラック 価格|¥37,800(本体価格¥35,000)


■ COVENTRY ■
品番|002F SF(ストレートチップ) 色|ブラック 価格|¥37,800(本体価格¥35,000)
品番|004F SF(セミブローグ) 色|ブラック 価格|¥37,800(本体価格¥35,000)
※日比谷店では、ブラックのみ取り扱いがございます。

 

ダイナイトソールの特徴は、底面に円形の凹凸を点在させてグリップ力を与えています。
また側面からは凸凹が見え難くすっきりした印象に仕上がっているので、
ドレスシューズの底材としても違和感がなく最適なものの一つに挙げられています。

※今回、紹介させて頂いた靴は、防水靴ではございません。予めご了承ください。


雨の日に履かれる際には、甲革から靴の中に水を入りにくくする為、事前に撥水スプレーを

かけて頂くことを推奨しています。
また、雨に濡れた靴、一日履いて汗をかいた靴の中は、なかなか乾きません。
靴用乾燥剤シュードライは靴内部の乾燥に効果的です。
靴の中の湿気が気になるこの時季は特に推奨しています。

 

今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

■ 5月、6月の定休日のお知らせです ■
5月23日、30日、6月6日、13日、20日、27日 毎週水曜定休でございます。

※6月3日(日)は、蚕糸会館ビルメンテナンスのため、
店舗休業日となりますことをお含みおきください

 

 

,

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ