SHOP blog

「2013秋 PATTERN ORDER FAIR」ーVOL.1ー

September 06 2013

こんにちはSHETLANDFOX 日比谷店の竹本です。皆様に嬉しいご報告がございます!待望のパターンオーダー会の詳しい日程が決定いたしました。
9月13日(金)~10月14(月・祝)のまるまる一ヶ月です。仕事でお忙しい方や遠方からお越しのお客様にも少しでもご都合がつくようにとロングランでの開催といたしました。
気になる対象モデルは前回に引き続き「ケンジントン」「グラスゴー」「インバネス」「アバディーン」「アーバイン」の5シリーズに加え、
「アッシュフォード【品番3070・3071・3072】」
画像①アッシュフォード.JPG
と、カジュアルタイプの「グリニッジ【品番3079】」が
画像②グリニッジ.JPG
今回の2013秋オーダー会に初登場いたします。

「アッシュフォード」は底材にダイナイトソールやレザーソールをお選びいただけるように致しましたので益々ビジネスシーンでの活躍が期待できるかと思います。
「グリニッジ」は2デザインのうち組み合わせが楽しめる【品番3079】を対象と致しました。
繊細なボロネーゼ製法のスリッポンがオーダー対象となるのは大変珍しく、私どもと致しましても初の試みでどのようなオーダーが入るかとても楽しみでございます。もちろん「グリニッジ」の最大のウリである職人技のスキンステッチはそのままです。

アメリカンタイプの「アストリア」「ノーフォーク」およびスニーカータイプの「スペイサイド」は廃番などで現在は取り扱いがないため、店舗でのサイズ合わせをして頂くことが出来なくなっております。大変申し訳ないのですがこの上記3モデルをご注文いただく場合は、すでにご愛用いただいておりサイズも同じで構わない・・・とおっしゃっていただけるお客様に限定してのリクエストモデルとさせていただきます。ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解の程お願い申し上げます。
そして・・非常に残念なお知らせをさせていただきます。インフォメーションコーナーでもお知らせ致しましたが「ケンジントンシリーズ」の製造中止がこの度正式に決定いたしました。ファンも多く沢山のお客様にご支持をいただいているシリーズなだけに私ども店頭スタッフも残念でなりません。今回のオーダー会でもケンジントンに使用しておりますイルチア社のラディカカーフをご用意したかったのですが、革の調達が非常に困難な現在の状況を踏まえまして断腸の思いでオーダー会の革素材からラディカカーフを外させていただきました。楽しみにされていたお客様方には心よりお詫び申し上げます。
現在、素材調達の担当者もラディカカーフに負けないクオリティの革をご提供出来るようにと頑張っております。次回のブログではもう少し詳しいご報告が出来るかと思いますのでぜひお楽しみにお待ちくださいませ。

※アーバインのホールカット【品番3065】グリニッジのヴァンプタイプ【品番3080】など一部のデザインをオーダー対象外とさせていただいております。詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ。
※お引渡し納期は1月下旬を予定しております。
※パターンオーダー会開催期間中も通常通りに営業させていただきます。
【OPEN11:00~CLOSE20:00 定休日 毎週水曜日】

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

【SHETLANDFOX 日比谷店 竹本】


, , ,

「Rubber Sole & Oil Calf」

November 14 2012

そろそろ冬を向かえる支度でお忙しい時期と思いますが、足元の準備は出来ておりますか?これから準備される方にオススメしたいのがこちらのマルチパーパスシューズ「Ashford(アッシュフォード)」です。

r&o2.jpg

レザーソールに比べて耐水性、耐油性、耐摩耗性に優れているラバーソールを採用したドレスシューズです。
日比谷店で取り扱っているラバーソールのシリーズにはもう一つ「Kirkwall(カークウォール)」がございます。こちらは英国の代表的なラバーソール、ダイナイトソールを使用したモデルです。日本でも各メーカーが採用していることから多くの愛用者がいらっしゃいます。

r&o3.jpg

ダイナイトの特徴は底面に円形の凹凸を点在させてグリップ力を与えています。また側面からは凸凹が見え難くすっきりした印象に仕上がっているので、雨用のドレスシューズの底材としても違和感がなく最適なものの一つに挙げられております。
そしてもう一つダイナイトを製造している会社の傑作ソールがこちらの「Ridgeway(リッジウェイ)」です。

r&o4.jpg

ダイナイトをもう少しカジュアルな位置付けにしたのがこちらのものと言われております。
英語のあぜ道の名を冠したリッジウェイ、その名の通りあぜ道状に刻まれた溝が悪路への対応力を高めているのが特徴です。
ダイナイトと比べてみますと点ではなく線で足を支えることになりますので、履き心地自体はダイナイトに比べ若干柔らかい印象を感じます。やや存在感のあるデザインパターンなだけに、少しカジュアル寄りのスタイルを持つドレスシューズに多く採用されておりますので、ドレスシーンからカジュアルまで幅広く活用できるアッシュフォードにベストな底材と思います(アッシュフォードのデザインは全てリッジウェイを採用しています)。

底材に対し拘りを持っている訳ですから、当然アッパーにも拘りがございます。SHETLANDFOXでも初めて採用することになりました伊ポラリス社のオイルカーフです。オイルカーフというと表面はマットで弾力があり、オイルを含んでいるので防水性に優れているイメージを持たれますが、こちらの表面はワックス仕上げを施しておりますので強い光沢感があります。遠めから見るとコードバンに見えなくもないです。なにせこの革の名前は「コードバン」と言うそうです。
r&o5.jpg

拘り詰まった秋冬の新作モデルを是非店頭でご覧下さいませ。

デザイン№ | 3070(セミブローグ)/3071(Uチップ)/3072(サイドエラスティック)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥39,900(税込)

デザイン№ | 3073(レースアップブーツ)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥42,000(税込)

そして日比谷店では伊ポラリス社のオイルカーフを使用したスペシャルモデル「Speyside(スペイサイド)」を限定発売しております。こちらは在庫に限りがございますので、ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。
デザイン№ | 516F(日比谷オリジナル)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥29,400(税込)

ご来店をお待ちしております。

, , ,

「BOOTS COLLECTION」

October 17 2012

9月14日から開催しておりました「2012秋パターンオーダーフェア」は14日(日)で終了致しました。SHETLANDFOX日比谷店で初めて開催致しましたオーダーフェアでしたが、たくさんのお客様にご来店、ご注文頂くことができました。ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。また、オーダーフェアの仕組みについても、お客様から貴重な意見を聞くことができました。ありがとうございました。今後の参考にさせて頂きます。
さて、10月も半ばが過ぎまして日増しに秋の深まりを感じる季節になって参りました。ファッション的にも楽しく感じる季節ではないでしょうか。これからの季節、足元に欠かせないアイテムとして毎年ブーツ特集が取り上げられております。そこでSHETLANDFOX日比谷店で取り扱っております「ブーツコレクション」をご紹介させて頂きます。スーツに合わせるドレスタイプから、ざっくりしたツイードやコーデュロイなどのカジュアルウェアにマッチするカジュアルタイプまで、全てにおいてSHETLANDFOXのこだわりがつまったコレクションです。
boots1.jpg
デザイン№ | 3076(グラスゴー/チャッカ)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥42,000(税込)


boots2.jpg
デザイン№ | 3039(ナイツブリッジ/チャッカ)
色 | B.BURG
サイズ | 6.0~8.5(24.0~26.5㎝)
価格 | ¥42,000(税込)

boots3.jpg
デザイン№ | 3038(ナイツブリッジ/ジョッパー)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥42,000(税込)


boots4.jpg
デザイン№ | 3037(ナイツブリッジ/サイドゴア)
色 | BS.DBRS
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥42,000(税込)


boots5.jpg
デザイン№ | 3073(アッシュフォード/レースアップ)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥42,000(税込)


boots6.jpg
デザイン№ | 3062(カークウォール/ウィング)
色 | B.BR
サイズ | 5.0~9.0(23.0~27.0㎝)
価格 | ¥42,000(税込)

皆様のご来店をお待ちしております。

※ナイツブリッジは廃番商品につき、特別価格となっております。
(元の価格|¥52,500(税込))


, , , ,

「BRITISH COLLECTION-ASHFORD-」

October 10 2012

お待たせ致しました。秋冬の新作コレクション「Ashford(アッシュフォード)」が入荷致しました。こちらの商品は当ホームページのINFORMATIONでご紹介してからたくさんのお問い合わせを頂いておりました。入荷を楽しみにされていた皆様へ、ようやく全ての商品が出揃いましたので本日ご紹介させて頂きます。
またホームページが開設されて3ヶ月が経ちますが、日頃からたくさんのお客様にご覧頂きまして本当にありがとうございます。これからも楽しんで頂けるよう毎週更新して参りますのでどうぞよろしくお願い致します。
「Ashford(アッシュフォード)」は、今までのコレクションで開発されてきましたマルチパーパスシューズとは一味違う履き心地の良さを、高い次元で実現致しました。それは2012春に登場しました「Irvine(アーバイン)」で初めて採用しました中底を今回も使用しております。
ashford5.jpg
アーバインと説明が重複致しますが、通常SHETLANDFOXで使用している中底は、足の裏の後部をお椀上に丸くくぼみを成形することで、足の収まりを良くしておりますが、このモデルでは体重が足にかかることで落ちてしまう足根骨と指骨の間にある中足骨部分を支えられるよう骨格に合わせて立体成形された中底を使用しております。これがどのように成形されているか説明しますと。通常だと約3~4ミリのベンズと呼ばれる厚い革を中底に使用致しますが、立体的に形成し、さらに耐久性を得るにはこれよりも厚い約5ミリの革が必要になります。そして足の裏の形状に合うようミリ単位で削られたラストに時間を掛けて馴染ませることで完成されます。大変手間の掛かる作業ですから量産靴メーカーでは珍しい加工です。
といったようにマルチパーパスシューズ、いわゆる万能靴といっても靴の開発には拘りを持っております。
そしてソールには英国製のラバーソール、リッジウェイソールを採用。
ラバーソールとのバランスを考え、アッパーには伊ポラリス社のオイルカーフを使用致しました。

8月に日比谷店で開催致しました「トランクショー2012秋冬コレクション」でご紹介したサンプル品と仕上がりが異なります。さらに一手間、磨きをかけることによって光沢が増しておりますので、一見オイルレザーに見えない仕上がりになっております。
デザインはベーシックなラウンドラストに英国調で人気を集めるUチップとセミブローグをご用意いたしましたのでビジネスでもカジュアルでもお履き頂けます。
Uチップはダービーとレースアップブーツの2デザイン。
ashford2.jpg

セミブローグはオックスフォードとサイドエラスティックの2デザイン展開でございます。
ashford3.jpg
ashford4.jpg

是非ご来店をお待ちしております。

デザイン№ | 3070(セミブローグ)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥39,900(税込)
デザイン№ | 3071(Uチップ)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥39,900(税込)
デザイン№ | 3072(サイドエラスティック)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥39,900(税込)
デザイン№ | 3073(レースアップブーツ)
色 | B.DBR
サイズ | 5.5~9.0(23.5~27.0㎝)
価格 | ¥42,000(税込)

★9月14日から開催しております「2012秋パターンオーダーフェア」今日までにたくさんのご注文を頂きまして誠にありがとうございます。オーダーの最終受付は今週の日曜日までとなっておりますので、ご検討されておりましたら、ぜひ、ご来店お待ちしております。

開催期間 |9月14日(金)~10月14日(日)
お渡し予定|12月下旬~
営業時間 |11:00~20:00


,

「TRUNK SHOW-2012A/W COLLECTION-」

August 15 2012

今回は日比谷店で開催しております「トランクショー2012秋冬コレクション」をご紹介いたします。
先月頃よりお問い合わせがふえてまいりましたこの秋の新作コレクションをひと足早く見ていただきたいと思い、各モデルのサンプルをご用意いたしました。商品の説明はもちろんですが、サイズが合えば実際にフィッティングをしていただくこともできます。
ちなみにトランクショーといっても先行発売はしていなく、ご予約のみ受け付けておりますので予めご了承ください。

まずは2010年秋にリリースされましたチゼルスクエアのラスト「Glasgow(グラスゴー)」にダブルモンクとチャッカブーツが加わりました。


trunkshow2.jpg
ダブルモンクはトウキャップをレベルソ(ステッチ無し)仕立てにする拘りようです。そして素材では伊シャラーダ社のブラックスエード、ブラウンスエードが追加になります。こちらのスエード素材はセミブローグとダブルモンクのみに使用されております。


そしてマルチパーパスシューズとして開発されました「Ashford(アッシュフォード)」。
trunkshow3.jpg
ベーシックなラストに伊ポラリス社のオイルカーフを使用することで、タフに履ける便利な靴の提案です。
底材には英国で伝統のあるリッジウエイソールを採用いたしました。


カジュアルからはレースアップブーツの「Scafell(スコーフェル)」を発売いたします。
trunkshow4.jpg
英国では昔から登山は紳士のスポーツとして親しまれてきたこともあり、マウンテンブーツを現代風にアレンジしたのがこのモデルです。ハードになり過ぎないスマートなフォルムに仕上がっておりますので週末靴として提案したい1足です。こちらは希少な国産タンニンレザーを使用したブラック、ダークブラウン、タンの他に、伊シャラーダ社のスエードを使用したブラウンスエードの4色展開です。

トランクショーは9月上旬までの開催となっておりますので、ご興味がありましたら是非お立ち寄りくださいませ。

, , ,

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ