SHOP blog

『閏年』

February 17 2016

2016年、2月、閏年。
SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。
閏年で想い出すのは、+/-というバンドの名曲『Leap Year』でありますが、その一節はこう唄っておりました。
 「Here is someday.
  We'll find some way.」
2月に夏日に近い気温を観測したりと、まるで思いも寄らぬことも起こっていますが、季節が巡って4年後も、こうして今のように変わらずSHETLANDFOXのブログをご覧頂けていたなら喜ばしいことだな、と思うのであります。

さて、だんだんと暖かい日も出てまいりますと、明るめの靴を履きたい気持ちが高まってくる方々も多いかと思います。
そこで、今週のブログでは、日比谷店取扱い中の明るめ茶系の靴をご紹介致します。

ブライトンシリーズ ¥66,960(本体価格¥62,000) ブラウン
写真左より 品番|030F SF(プレーントウ) 032F SF(フルブローグ) 031F SF(ストレートチップ)
写真左より 品番|030F SF(プレーントウ) 032F SF(フルブローグ) 031F SF(ストレートチップ)
 
バーミンガムシリーズ ¥42,120(本体価格¥39,000) ブラウン
0217-2
写真左より 品番|043F SF(ダブルモンクストラップ) 042F SF(セミブローグ) 041F SF(ストレートチップ)

グラスゴーシリーズ ¥41,040(本体価格¥38,000) ブラウン
0217-3
写真左より 品番|3075 SF(ダブルモンクストラップ) 3048 SF(ストレートチップ)

インバネスシリーズ ¥44,280(本体価格¥41,000)ブラウン
0217-5
写真左より 品番|007F SF(プレーントウ) 3031 SF(セミブローグ) 008F SF(クォーターブローグ)

コベントリーシリーズ ¥37,800(本体価格¥35,000)ブラウン
0217-6
写真左より 品番|004F SF(セミブローグ) 005F SF(フルブローグ) 003F SF(Uチップ)

一口に茶色と言っても、色々ですね。
「明るい色も履きたいけれども、ビジネス的に、そこまで明るい色はちょっと...、でも黒も...」と、憂える御方には、
小粋にワイン色などはいかがでしょうか。
 
アバディーンシリーズ ¥47,520(本体価格¥44,000) ワイン
0217-4
写真左より 品番|3056 SF(セミブローグ) 3058 SF(フルブローグ) 3059 SF(シングルモンクストラップ)

画像と実物では違って見えることもあるかと思いますので、是非、店頭でご覧下さいませ。

ちなみに、3月に開催致します「'16春パターンオーダーフェア」で、選択可能なシリーズは、5シリーズ、
『アバディーン』、『ケンジントンⅡ』、『コベントリー』、『インバネス』、『グラスゴー』、に決定致しました。
(前回と同様、デザインによっては選択出来ないモデルも一部ございます)
なお、お選び頂ける素材等、詳細については、また改めてお知らせ致しますので、もう少々お待ちくださいませ。
※『ブライトン』、『バーミンガム』の2シリーズについては、
 '16秋以降のパターンオーダーフェアでの運用で、検討・調整中でございます。予め御承知お願い致します。

-'16 SPRING PATTERN ORDER FAIR-
日程:3月11日(金)~3月27日(日)
お渡し予定日:2016年6月下旬~予定
それでは、今週も皆様の御来店をお待ちしております。

■2月・3月の定休日のお知らせです■
2月17日、24日、 3月2日、9日、16日、23日、30日
毎週水曜定休でございます。
※イベント期間中の3月16日(水)、23日(水)も、定休でございます。
  誠に勝手ではございますが、予め御了承下さいませ。

, , , , , ,

『Monk Strap』

May 13 2015

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。

連休中は、九州、広島、静岡、仙台、北海道など遠方からもお客様に足をお運び頂きまして、
まことにありがとうございます。
「日比谷に行ったら、一度は立ち寄ってみたいと思ってました」
その言葉、とても嬉しく感じております。
またお近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄り下さいませ。

ところで、五月病の季節ですが、皆様、体調など崩されておりませんでしょうか?
環境の変化による心労なども出やすい頃かと思いますので、どうぞご自愛くださいませ。
私は何やら、常に眠気に襲われていて、ただの睡眠不足だと思いますが、近頃は、
軽妙な毒舌に癒やされたり(カリスマドットコム)、
愛とか気恥ずかしいけど優しくなりたいと思ったり(『慈悲』 中村 元(著))、
1日4時間労働の社会に憧れたり(『怠惰への讃歌』 バートランド ラッセル(著))、
しております。

齟齬を大事にしながらも、折り合いをつけて、涼しい顔で頑張る皆様に、
怠けてないよ、ストイックだよ、という皆様に。
今週は、現在日比谷店で取扱い中の「モンクストラップ」のご紹介です。
クールビズの季節でもありますので。

0513-1.jpg
シングルモンクストラップ
(写真左)
品番|3042 SF BL ケンジントン(スペシャル版) ¥64,800(税込)
(写真右)
品番|3032 SF B インバネス ¥44,280(税込)

0513-2.jpg
(写真左)
品番|3086 SF WINE ブリストル ¥56,160(税込) 
(写真右)
品番|3059 SF WINE アバディーン ¥47,520(税込)

0513-3.jpg
ダブルモンクストラップ
(写真左)
品番|014F SF BR ケンジントンⅡ ¥66,960(税込)
(写真右)
品番|3075 SF BR グラスゴー ¥41,040(税込)

ディテール、履き心地の違いなどは、是非店頭でお確かめくださいませ。

では、今週も皆様のご来店をお待ちしております。


5月定休日のお知らせです。
20日(水)、27日(水)の水曜定休でございます。ご了承くださいませ。


, , , , ,

『Glasgow BR』

February 04 2015

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。
節分。邪気は毎晩アルコールで清めているものの、鬼は外、と、時に静かに鬼にならざるを得ない時もある。
そうして、ある人は大人になってきたのだろうし、またある人は大人になっていくのだろう、と思います。恐れ入ります。
とはいえ、「イヤダカラ、イヤダ」そう言えるのも、大人の魅力の一面かとも思います。

立春。まだまだ寒い日が続いておりますが、暦の上では春でございます。
春を先取る、春の用意を始める、そんなセンシティブな皆様に、
今回は日比谷店で取扱いの茶色の靴の中から「グラスゴー」をご紹介致します。

Gla1.jpg
グラスゴーシリーズ。2010年秋デビュー。
足の形に近づけた捻りの効いた履き心地と、ややシャープなチゼルトゥの現代的なシルエットで、全国津々浦々、
多くのお客様方からご支持を頂いているシリーズでございます。
Gla2.jpg
SHETLANDFOX初めての一足として選ばれることも多く、黒をお持ちの方も多いと思います。
製法はグッドイヤーウエルト式を採用、アッパーはイタリア製カーフ、底材にはレザーソール(カーキ色)を使用しております。
Gla3.jpg
アッパーの革は、擦れると白っぽくなりがちですが、「Bees Cream」や「High Shine Cream」のノリがよく、お手入れの
楽しみを教えてくれる素材です。
茶色は黒以上に、その変化を楽しめると思います。

Gla4.jpg
品番|3049 SF(クォーターブローグ)
Gla5.jpg
品番|3048 SF(ストレートチップ)

「Glasgowシリーズ 」
品番|3049 SF(クォーターブローグ)、3048 SF(ストレートチップ)
価格|税込価格¥41,040(本体価格¥38,000)
  色|ブラウン/ブラック (3048はダークブラウンもございます)
サイズ|5.5~9.0 (23.5~27.0)


足元から装いが春めいていくのも、一興かと存じます。
それでは、今週も皆様のご来店をお待ちしております。

2月定休日のお知らせです。
2月11日(水)、18日(水)、25日(水)
毎週水曜定休でございます。
※11日(水)祝日ではございますが、定休とさせていただきます。
誠に勝手ではございますが、ご了承下さいませ。


,

『Brogue Shoes』

October 22 2014

SHETLANDFOXのショップブログをご覧頂きましてありがとうございます。飯沼です。
お仕事帰りにお立ち寄り下さる方、遠方より出張ついでに訪ねてきて下さる方、誠にありがとうございます。

読書の秋、とりあえず読みやすそうな、 『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 』  ジェーン・スー(著)を読みました。
グッときた言葉はお伝えしたい、ということで、独断と偏愛で、気になったキーワードを挙げてみますと、
 女子魂、海賊の宴会、ていねいな暮らしオブセッション、
 三十過ぎて可愛いって言われたくなってるんだけどどう思う?、
 昨日と明日は今日を挟んだ地続きの日々、鋭い視点とローテンション、SNSと脳内リベンジ、未中年...
『中年入門』松尾スズキ著、も改めて読み返したくなっております。

さて、秋も深まり、涼しいというか寒ささえ感じるようになりました時分、
厚めの生地のものやチェック柄を身につけたり、上着を羽織ったりといったことも増えてきているかと思います。
足元の見た目にも、少し重みが欲しい、と考え始めてる方も多いかと察します。
ということで、穴飾りの入った靴、「Brogue Shoes」をご紹介です。

日比谷店では入口を入って、左手壁面に、現在取扱中の主なBrogue Shoesを展示しております。

BrogueShoes1.jpg

上段
BrogueShoes2.jpg
(写真左) 品番|3014 SF ケンジントンスペシャル版 ¥64,800(税込)
(写真右) 品番|012F SF ケンジントンⅡ ¥66,960(税込)

中段
BrogueShoes3.jpg
(写真左) 品番|3084 SF ブリストル ¥56,160(税込)
(写真右) 品番|008F SF インバネス ¥44,280(税込)

下段
BrogueShoes4.jpg
(写真左) 品番|3049 SF グラスゴー ¥41,040(税込)
(写真右) 品番|3056 SF アバディーン ¥47,520(税込)


実際にお試し頂いて、見た目のお好みと、履き心地の良いものを選んで頂ければ幸いでございます。
では、今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。


10月の定休日のお知らせです。
10月22日(水)、29日(水)
毎週水曜定休でございます。ご了承下さいませ。


, , , , ,

『INFORMATION - PATTERN ORDER -』

August 06 2014

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。
今週も厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか。

先日、9月に開催いたします「'14秋パターンオーダーフェア」の打ち合わせ(1回目)がございました。
開催期間は、9月12日(金)~9月28日(日)までの水曜定休を除いた15日間を予定しております。

そこで今週お知らせできる内容といたしまして、パターンオーダーが可能なシリーズが決定いたしましたので早速ご紹介させて頂きます。
前回のオーダーフェアでご注文頂きました商品と合わせてご紹介いたします。


まずは1枚目の写真になりますが「ブリストル シリーズ」です。日比谷店では今回からパターンオーダーが可能となりました。
既製靴の評判も良く、パターンオーダーのご要望もたくさん頂いておりましたのでこの機会に是非ご注文して頂ければと思います。
※3085 SF(Uチップ)は残念ながらパターンオーダーから対象外となります。


次に、前回のオーダーフェアでもっとも人気が高かったシリーズ「グラスゴー シリーズ」と「インバネス シリーズ」です。
カスタマイズ仕様も多く、オーダーフェアでは定番となりました。
またパターンオーダーが可能なシリーズの中で、唯一ラバーソール仕様が選択できます。
2.glasgow1.JPG
3.glasgow2.JPG
4.inverness.JPG
インバネスシリーズには14秋の新デザイン、プレーントウ(外羽根式)とセミブローグ(内羽根式)が新たに追加されます。


さらに、現在リピーターが増えております「アバディーン シリーズ」と「アーバイン シリーズ」です。
5.aberdeen1.jpg
6.aberdeen2.JPG
7.irvine.jpg
3065 SF(ホールカット)は今回もパターンオーダーから対象外となります。


最後に、「ケンジントン シリーズ」です。昨年、製造の中止が発表されたシリーズではございますが、オーダーフェアでは継続してご注文が
可能です。
現在、日比谷店ではスペシャル別注商品も発売されております。
8.kensington.JPG


今回からカジュアルシューズでパターンオーダーが可能なのは「グリニッジ シリーズ」のみとなります。
9.greenwich.jpg


以上、「7 シリーズ」が今回パターンオーダー可能なシリーズとして決定いたしました。

今週はパターンオーダーが可能なシリーズのご紹介をさせて頂きました。
「アッパー(甲革)素材」の種類に関しましては、現在プランナーと打ち合わせをしておりますので、準備が整いましたら店頭でご案内させて 頂きます。

-14秋パターンオーダーフェア-
日程:9月12日(金)~9月28日(日)※9月17日(水)、24日(水)は定休日でございます。
お渡し予定日:2014年12月末
"基本価格:¥45,000~¥91,000(税抜価格)"
※オプションを選択されますと基本価格にオプション料金が加算されます。



, , , , , , , ,

「PATTERN ORDER SHOES -RUBBER SOLE-」

June 11 2014

皆様こんにちは。日比谷店の布施でございます。今年も梅雨の季節がやってまいりました。先週の大雨に続き、今週も不安定なお天気が続いております。 雷を伴ったり、ゲリラ豪雨のような激しい雨が降る恐れもありますなど、天気予報でも注意を呼びかけたりしております。 皆様におかれましては足元も万全の準備をされてお出かけ下さいませ。   ※防水スプレーをご使用の際は、戸外もしくは換気をしっかりと行い、吸い込みには十分にご注意くださいませ。
さて今週のブログは、この時期活躍いたしますラバーソールをご紹介したいと思います。
ラバーソールと言えば、現在大変ご好評を頂いております「コベントリーシリーズ」がございますが、先月ご紹介させて頂きました(バックナンバー:14年5月21日掲載)ので、今回はパターンオーダーシューズをご紹介させて頂きます。
日比谷店では2月28日~3月23日まで開催しておりました「2014春パターンオーダーフェア」。 この期間中にご注文を頂きましたお客様の靴が、続々と完成しております。毎回たくさんのお客様からご注文を頂いておりますパターンオーダーでの「ラバーソール仕様」 今年もたくさんのお客様からご注文がございました。ご注文をされたお客様の多くは、完成の時期にやってくる「梅雨」を想定されていたかと思います。今回予定よりも少し早く完成したこともありまして、梅雨入り前にお渡しすることが出来たので私共も安心しております。是非ご活用下さいませ。それでは今年の春にご注文を頂きましたオーダーシューズ「ラバーソール仕様」をいくつかご紹介したいと思います。
まずは英国製のダイナイトソールに仕様変更が可能なシリーズ「インバネス」をご紹介いたします。
2.inverness.JPG
3.inverness.JPG
4.inverness.JPG
インバネスシリーズの内羽根式プレーン(品番:3033)はオーダーシューズの定番になってまいりました。もともと、こちらのデザインは黒とワインのコンビネーションでしたが、オーダーでは単色はもちろん、素材変更、メダリオン変更(無しも可)などが可能です。
インバネスシリーズのオーダー基本価格は¥45,000~¥54,000(税抜)です。※コードバンを使用しますと¥85,000(税抜)です。オプションは追加代金が掛かります。

そしてイタリア・ビブラム社のラバーソールに仕様変更が可能なシリーズ「グラスゴー」です。
5.glasgow.JPG
6.glasgow.JPG
7.glasgow.JPG
グラスゴーシリーズではハーフラバーソールの仕様も選べます(ヒールは革+ラバーのみ)。
グラスゴーシリーズの基本価格は¥55,000~¥57,000です。他のシリーズと同様、オプションは追加代金が掛かります。

いかがでしたか。すべてのシリーズでラバーソールの仕様が選べるわけではございませんが、ご興味がございましたら是非、SHETLANDFOXで拘りのラバーソールをお作り頂きたいと思います。

次回「14秋オーダーフェア」は9月中旬頃を予定しております。
※13秋、14春にて写真の掲載にご協力頂きまして誠にありがとうございました。
※オーダー基本価格は「14春オーダーフェア」での価格になります。
最後に春のパターンオーダーフェアでご注文を頂きましたオーダーシューズは、すべて完成しておりません。現在、指定の工場にて製作中でございます。出来上がり次第、日比谷店からご連絡をさせて頂きますので、もう暫くお待ち頂けますようお願い申し上げます。

不安定なお天気が続きますが、今週も皆様のご来店をお待ち申し上げております。

【SHETLANDFOX 日比谷店 布施】

, ,

日比谷店

SHETLANDFOX 日比谷店
東京都千代田区有楽町1-9-4
蚕糸会館1F
TEL:03-5220-2485
定休日:水曜日(祝日の場合は除く)

このページのトップへ