INFORMARION a

英国・Nothampton~ 国内パターンオーダー会情報まで

May 13 2013

皆さんこんにちは、いつもシェットランドフォックスご愛用いただきましてありがとうございます。
ショップスタッフによるブログとブランド全体の情報の'インフォメーション'は同じような主旨ながら、こちらは設計や生産などを含め色々な角度から自由に書くことが出来ると弊筆は考えております。そういった事情を含めまして今回は先月末の英国の出張について少々ご報告させていただきます。直接、シェットランドフォックスブランドと関係することは少ないかもしれませんがお付き合いいただけましたら幸いです。

今回のスケジュールはイギリス滞在三日間で非常にタイトなスケジュールでした。イギリス内での移動距離も長かったためにさらに短く感じました。

まず成田空港からロンドン経由で弊社と長い取引先様であるクラークス社本社に行きました。クラークス本社はロンドンから南西部へ車移動で約3時間掛かるストリートという街にあります。画像は、クラークス本社前景・1825年創業で180年以上歴史のある会社です。

ストリートという地名に何となく違和感を覚えたので同社の方に尋ねてみるとなんと世界中の○○ストリートという'道路'の語源になった土地であるとのことでした。
northampton_02.jpg ここで二日間滞在し、様々な打ち合わせをこなしてロンドンに戻り、さらに靴好きには有名な「英国靴の聖地」ノーザンプトンとケタリングという町に行きました。ロンドン中心部のユーストン駅から約1時間でノーザンプトン駅に到着いたします。ノーザンプトンでは定番コースのファクトリーアウトレットなどを廻りながら参考になるようなコトやモノを物色しましたが・・残念ながら目新しさは無く、時間も少なくなってきましたのでJ社とC社(休みでした)をさっと見てからケタリングに移動をしました。

kettering_03.jpg ケタリングはノーザンプトンに比べますと知名度も低いですがまだまだ靴工場等も残っております。しかしながらケタリング行きの目的は靴工場訪問ではなく、製靴の為の道具を調達することでした。ここに行くまでの情報が少なく苦労いたしましたが、何とか到着いたしました。

factory_04.jpg 上の写真で4本のうち左のものが今回購入した新品で、その他3本はビスポークで職人が使用しているものです。熱して革に模様を入れてゆくため先端部が焼けて色が変化しておりハンドル部分が焦げているのがお分かりになると思います。簡素な道具ではありますが日本ではなかなか手に入れられないものです。

調達した道具に関しては今秋のシェットランドフォックスの新製品シリーズで使用予定でございます。まだ画像はオープンには出来ませんがサンプル段階では良い仕上がりになっていると自負しております。まだまだ先の商品リリースにはなりますので暫くの間お待ちください。

**【パターンオーダー会のお知らせ】** 今回は、大阪・名古屋エリアのパターンオーダー会のお知らせです。実際に試し履きをしていただいてフィッティングを実感していただきパターンオーダー会ならではの貴重な革や通常のモデルにはない組み合わせをお楽しみください。名古屋・大阪周辺にお住まいのお客様はぜひとも足を運んでいただきたく思っております。以下詳細になります。

**■名古屋エリア** 場所:リーガル 名古屋中日ビル店 住所:名古屋市中区栄4-1-1中日ビル1F 電話番号:052-242-2585 開催期間:5月17日(金)~6月2日(日)

**■大阪エリア** 場所:リーガルシューズ 心斎橋店 住所:大阪市中央区西心斎橋1-13-3福田ビル1F 電話番号:06-6245-6677 開催期間:5月17日(金)~6月2日(日)

このページのトップへ