INFORMARION a

October 23 2013

いつもシェットランドフォックスのご愛顧を賜わり、誠に有難うございます。
このたび「パターンオーダー会」を茨城県、大阪府で開催致しますので、ご案内申し上げます。

■茨城県
場所:リーガルシューズ 水戸店
住所:水戸市宮町2-3-37 藤岡ビル1F
電話番号:029-221-4906
開催期間:2013年10月25日(金)~11月17日(日)


■大阪府
場所:あべのハルカス近鉄本店
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 タワー館7階 紳士くつ売場
電話:06-6625-2551 (くつ売場直通)
開催期間:2013年11月1日(金)~11月13日(水)


皆様のご来店をお待ちしております。

No.291 シューツリー と オーダー会のお知らせ

October 10 2013

皆様、いつもシェットランドフォックスのブログおよびインフォメーションを御覧いただき有難うございます。
前回、記載させていただいた「ケンジントンシリーズの製造中止決定」では、お客様から非常に多くのお問い合わせを頂戴しております。

誠に残念ながらブラックカラーの靴は、取扱い店の店頭在庫限りになりますが、ブラウン・ダークブラウンカラーに関しては、デザイン・サイズにもよりますが、若干数の入荷予定がございます。宜しければ、お近くの取り扱い店舗までお問い合わせいただければと思います。
後継バージョンの準備も進んでおりますので、また別の機会に進捗をご報告させていただきます。

今回は、シューツリー(No.291)の検品の様子をご報告いたします。
シューツリー(No.291)は、ケンジントンシリーズの専用品として、当初からラインアップしております。専用品だけに3ピース構造のつくりで、各サイズの用意がある、量産品ではあまり存在しない商品でございます。

サイズ別の取り揃えでございますので、汎用品と比較し、シューツリー本来の機能である型崩れ防止や湿気の除去で、より優れた効果を発揮出来るものと考えております。特に同シリーズの木型は、複雑な曲線で構成されている為、汎用品のシューツリーでは保型することすら難しいとの懸念から、開発に至った背景がございました。

一方で、同シリーズの靴づくり同様にこのシューツリーの生産は、大変難しい状況で、厳しく検品をしていることで相当量が修正を余儀なくされ、生産が滞ってしまう状況が続いております。お客様からお叱りのお言葉を頂戴しております。入荷の数が少なく、お待たせしてしまい誠に申し訳ありません。お詫び申し上げます。

ここからは、実際の検品の様子です。
写真にあります通り、毎回、全品を実際に靴に入れてみて、出し入れなど装着具合の確認をしております。シューツリーの取り外しには、少しコツがいりますので取り扱い店舗で実際ご体験していただければと思います。

20131010_sf.jpg
シューツリーが湿気を吸い、膨張した際に出し入れがきつくなる場合があります。
その際は、ベビーパウダーを、組み合わせの接合部分に少量使っていただくと比較的入りやすくなります。もし現在ご使用中で、きつ過ぎるとお感じの方は、お試しをいただければと思います。

20131010_sf_2.jpg

シューツリーは荒削りのあと、ひとつひとつ手で仕上げております。その為、どうしても若干のきつめ、緩めのバラつきがでてまいります。シューツリー本来の機能においては、大きな問題なくご使用いただける範囲で検品をしております。湿気などによる膨張、収縮という天然木の特性もございますので、恐れ入りますが、その点をご考慮いただき、ご使用をいただけましたら幸いです。


パターンオーダー会のお知らせがあります。

銀座エリアでは初めてのパターンオーダー会になりますので、御好評を頂いておりますフィッティングを是非ご体験していただきたくお近くにお越しの際お立ち寄りくださいませ。

以下詳細になります。

【東京エリア】
場所:銀座三越 7階紳士靴
住所: 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号:03(3562)1111
開催期間:10月16日(水)~10月22日(火)


このページのトップへ